健康マニアのお風呂の入り方

TOP健康的な入浴法 > 塩風呂に入ってデトックス

塩風呂に入ってデトックス

塩を入れてお風呂に入るとデトックス効果が高まります。
デトックスとは「体内に溜まった毒物を排出させること」をいいます。
デトックス効果は健康面についてはもちろんのkと、美容にも良く、さらに肩こりや腰痛などといった体の不調の改善が期待できます。

デトックスは足つぼマッサージや食事などでも行えますが、お風呂に塩を入れるという簡単な方法で効果を得る事が出来ます。
お風呂に塩を入れて入浴し、体に溜まっていた余分な老廃物を体の外に出しましょう!

使う塩は《天然塩》

塩風呂には精製されていない天然の粗塩を使います。
このミネラル豊富な天然塩を一つかみほど入れて入浴するだけです。

ダイエット効果も?

塩風呂は通常のお風呂より体を温め、浸透圧により発汗を促すのでダイエット効果もあると言われています。
ミネラル成分が汗腺から入り込むことで老廃物が体の外へ出ていき新陳代謝が良くなります。

保温効果も期待出来る

手や足などの末端まで血の巡りがよくなり体が温まることで湯冷めをしにくくなります。
冷え性やむくみなども改善してくれます。

美肌効果

汗をかく際に毛穴が開き詰まった汚れが落ちるのでツルツルの肌になります。

注意事項

汗をたっぷりかくので水分補給はしっかりとしましょう。
また、肌に傷があるときは、塩を入れての入浴は控えましょう。